太陽と海、人と歴史、ファッションとマンジャ-レ...イタリア人の豊かな生活の輪に加わりながら、日々の感動をブログに留めてゆきたいと思います
by italiadoc
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


階段
d0024404_5514115.jpg
この堂々たる建物は、ミラノ市中心コルドゥ-ジオ広場にある郵便局!
預金や電話や電気ガスの料金支払い振込み、ビジネス郵便など
毎日の生活に切り離せない重要な場所です。

忘れることが出来ないのは、窓口の前に必ずといってよいほど出来ていた長蛇の列-
今にも争いが始まるかのような口調で、それぞれが順番を主張するイタリア独特の
光景は今はもう懐かしい話- 5年ほど前の内装システム改善により姿を消してしまいました。
現在は番号チケット制が導入されもう列は見ることができません。


そして、ここは劇場? 美術館?
d0024404_5521482.jpg


いつも階段ばかりを見て郵便局を利用していた私
少し空を仰いだとたん、感動と同時に少し恥ずかしい気持ちになりました

d0024404_5524035.gif
人気blogランキングへ
[PR]
# by italiadoc | 2005-11-20 05:54 | *一流建築/ショップ
一番搾り
サンサンと降り注ぐ太陽とそよ風
温暖な気候に恵まれたガルダ湖地方は11月半ば近くというのに
小春日和の一日です
右左に広がるオリ-ブ畑、摘みたてのオリ-ブを荷降ろすトラック...
d0024404_223780.jpg

「今週でそろそろ収穫は終わりかねぇ~」
「あぁ、一番搾りは2月だね」
車から降りるとあたり一面に漂うオリ-ブの香りは
ほんのり甘くて爽やかで、おもわず大きく深呼吸です
Desenzano市の小高い丘にあるここFrantoio Montecroceモンテクロ-チェは冷却圧搾法Extra Vergine di Olio di Olivaの搾油場 (6月19日blogご紹介)
フル-ティ-/軽め/ピリッ味/しっかり味の4種から今回選らんだのは
“しっかり味” -美味しくいただくには加熱をし.な.い.のが一番-
のオリ-ブオイルです
d0024404_2232757.jpg

そしてお昼の食事はDesenzanoよりSirmione方面へ約5km
Rivoltellaの町にある小さなお食事処 “La Taverna del Lago”
湖の魚をバラエティ-豊かに楽しめるおすすめトラットリアですヨ
La Taverna del Lago
Via Parrocchiale Rivoltella S/Garda (BS)
Tel.0309 11 09 26

d0024404_2253043.gif
人気blogランキングへ
[PR]
# by italiadoc | 2005-11-18 02:25 | *Mangiare
古今東西
「 貴方にとって幸運を呼ぶシンボルは? 」とイタリア人に尋ねると

d0024404_1153832.jpg


IL QUADRIFOGLIO 四つ葉のクロ-バ-

FERRO DI CAVALLO 蹄鉄

CORNETTO 角の形 そしてこちら...

LA COCCINELLA テントウムシ




小さなウインド-のすみに飾られていた四匹のテントウムシ
背中に触れると今にも羽を広げて飛んでいってしまいそう
イタリア珊瑚にオニキス石象眼細工が施されている

d0024404_116736.jpg

こんな珍しいカフスをミラノ市内のショップで発見
70年代イタリア製で勿論ハンドメイド1点物18ktベ-ス!!
イタリアファッション70年代黄金時代
Gucci.Versace.Armani....
そして時代は流れても決して変わらない願いは平和そして日々

d0024404_117384.gif
人気blogランキングへ
d0024404_117516.gif
[PR]
# by italiadoc | 2005-11-15 01:19 | *イタリア四方山話
ガラスの帆船
d0024404_704172.jpg

まるで映画に出てくるような未来空間に水と緑が溶け込む風景
別名La vela in vetro(ガラスの帆船) とよばれるこの建築物に世界中から大勢の人々が集まる
d0024404_70593.jpg

ここはミラノの北西郊外にあるRHO (ロ-) の街に今春3月に落成したばかりの
新ミラノ国際見本市展示会場
そしてこの秋、MipelMicam靴バック国際展示会第一弾が開催されました
年間を通し多岐分野に渡るデザイン、技術、情報がここに集結され、世界中に発信されてゆく世界有数のこの会場は、関係者に限らずミラノ市民にとっても大切な楽しみイベント会場なのです
世界の人々のコミュニケ-ションの場を創造する夢の帆船がいかりをあげました!

●アクセス
ミラノ市内から : 地下鉄1番線(赤線)RHO-FIERA行き
終点下車で展示会場内へ直通
車 : 西環状線 RHO-FIERA出口 隣接
年間イベントカレンダ-情報詳細Nuovo Sistema Fiera Milano
d0024404_715169.gif
d0024404_72941.gif
人気blogランキングへ
[PR]
# by italiadoc | 2005-11-11 07:05 | *一流建築/ショップ
RIPRESA
ブログ再開です!
予定より再開が遅れてしまいましたが、心機一転でブログ更新
してゆきたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いします!

11月に入り曇り空の毎日が続いていましたが、昨日の雨も上がり今日のミラノはスカイブル- ミラノ市内のデパ-ト、大型ス-パ-ではいちはやくクリスマスの飾り付けが始まり、クリスマスプレゼントの下見を伺わせるイタリア人の姿も見かけられます。もう、そんな時期なんですね...
今年のNataleまで残すところ1ヶ月半.そんな思いにふと駆られながらお買い物
d0024404_03229.jpg

2006年太陰暦カレンダ- - Calendario Lunare -
現在農村でも使われている暦で月相による植物の収穫、種まき、ワイン醸造などの時期、方法など詳細が月毎に記されています。
内容デザインはもとより使い勝手の良さもあり、活躍の場所はCucina!
d0024404_0322850.jpg

月はイタリア語で Luna :ル-ナ
イタリア人の女の子の名前としても最近使われています

§よく使われる言葉 §
luna : 月
lunedì : 月曜日
luna di miele : ハネム-ン
lunatico/a : 気まぐれな
luna piena : 満月
mezza luna : 半月
d0024404_0433328.gif
d0024404_044204.gif
人気blogランキングへ
[PR]
# by italiadoc | 2005-11-08 00:33 | *イタリア四方山話