太陽と海、人と歴史、ファッションとマンジャ-レ...イタリア人の豊かな生活の輪に加わりながら、日々の感動をブログに留めてゆきたいと思います
by italiadoc
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


2005年 08月 17日 ( 1 )
ミラノ- 大阪往復航空券
ユ-ロ導入から5年が過ぎようとしていますが
今だに旧イタリア通貨 “ リラ “ で、現地での物の価値観や日本との物価の差を
考えたりすることがしばしばあります
例えば当時の私にとってミラノの地下鉄“メトロ” は毎日通勤に必須だっただけに
一回乗車料金1000リラ が1ユ-ロ (約2000リラ) に突然値上げはショックでした
日本円では約70円から140円...という感じです
いくらなんでも倍はないでしょう!!
ここ数年衣食住で値上がりしていないものを探すのは難しい!
土地代、家賃、電熱費、外食費、薬代値上げは日常生活で毎日痛感
あえて言うならもともと高い電話代と税金、そしてお給料は上がっていません
そして異常なほど値上がりしているのが ガソリン代 ではないかしら
私はディ-ゼル車に乗っているのですが
§ 軽油 本日1リットル = €1.157 約 ¥160 §
今年初めから上昇しつづけ20% 以上の値上がり、今後も値上がり模様
ハイオクは現在175円近くです...高~いと痛感しているのですが
日本もガソリン代事情はどんな様子でしょうか?

d0024404_541507.jpg









燃料費上昇を筆頭に様々なインフレや為替相場事情が飛行機運賃にも影響
胸はずむ日本帰国にはいつも変わりありませんが
8月25日発 ミラノ-大阪 直行便 エコノミ-クラス € 1.050,00 約 ¥147000
1ヶ月滞在で切符を購入しました
高いから苦しいけど12時間で私を日本に連れて行ってくれる飛行機に感謝してます
日本帰国大切な楽しみです

d0024404_5421945.gif
人気blogランキングへ
d0024404_542547.gif
[PR]
by italiadoc | 2005-08-17 05:47 | *イタリア四方山話