太陽と海、人と歴史、ファッションとマンジャ-レ...イタリア人の豊かな生活の輪に加わりながら、日々の感動をブログに留めてゆきたいと思います
by italiadoc
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


天才イタリア画家の生家を訪ねて
美術の道を深く学んだことはないんですけど、DOCは絵が好きなのです。
書くのも見るのも両方とも。
自分で楽しむなら鉛筆か水彩画が手軽ってことで、一番身近な道具になってます。
イタリアにいて豊かだなぁとつくづく感じる瞬間の一つに
芸術作品やその背景を身を持って感じる時があります、DOCシアワセ。
画家.彫刻家.建築家として数々の傑作をイタリアに残した
Giotto ジオットの生まれた家を訪れました。(1267-1337)

d0024404_16315176.jpg
場所はフィレンツェ郊外Vecchio di Mugelloという小さな村の小高い丘の上。
何もない、ただ大自然のみがある小さな小さな村です。
ある日、Giottoは自分の絵の才能を表現するにあたりフリ-ハンドで
完璧な円を描き
、その簡潔さと熟練の手腕と才能がロ-マ法王の
目に留まったというのはとても有名な話。

2枚目の写真はDOCがど-うしても行きたかった、念願の場所。
エッ、草と石だけだって? 確かにそ-よね、有名ではない "橋" なんです
けど大切な "橋" 。
d0024404_16322597.jpg
羊の絵をこの橋の上で描いていたGiottoは当時12才

その時、Giottoの師であるフィレンツェの画家Cimabùeチマブエが通りかかりその後の彼の運命を大きく変えてゆくことになった "出会い橋" なのです。

"出会い"って大切よね、運命だから....
[PR]
by italiadoc | 2005-05-27 17:35 | *お気に入り風景
<< 北イタリアスロ-フ-ド Dolce Amaretti ... >>